ブログ

車載防災セット「積んどくカー」リニューアル!

マイカーや営業車にぜひとも搭載しておきたい車載防災セット「積んどくカー」をリニューアルしました。 ◆緊急脱出ハンマーと手回しLEDライトがドッキング! ◆幅広な反射テープが付いたピラミッドバッグを採用! その他、 これまでの”カンパン”からより人気の高い”パンの缶詰”に変更。 またラジオ付手回しLEDライトを省くことにより大幅なコストダウンに成功! 営業車用にまとめて購入されたい場合はご相談ください。    ...

ノベルティに最適なオリジナルラベル備蓄パン

ノベルティに最適! 「缶入り保存パン」オリジナルラベル仕様(72缶から承ります) <黒豆風味・パンプキン風味・キャラメルチョコ風味> あなたの会社・お店または所属する団体で、今とってもHOTなオリジナル仕様の缶入り保存パンをつくりませんか? 防災意識が高まるにつれ、その需要が増してきている「災害備蓄用パン」  5年間という長期保存が可能なとってもおいしいマフィンが2個入っています。 この”超人気非常食”にオリジナルラベルを冠しイベントなどでプレゼントすれば長期間に渡り絶大なPR効...

「トイレットペーパーを備蓄しましょう」経済産業省の呼びかけ

トイレットペーパーを備蓄しましょう! 【経済産業省ホームページより】 http://www.meti.go.jp/…/2014/08/20140828001/20140828001.html 趣旨 毎年9月1日は防災の日です。大震災などの大規模災害の際には、トイレ不足が問題となりますが、この原因の一つとして、トイレットペーパーの供給不足が挙げられています。 東日本大震災では、店頭から食品とともにトイレットペーパーが無くなるなど、被災地のみならず全国的にトイレットペーパー不足が発...

RSYボランティアバス65陣② 3月16日(日)~福島県・会津美里町

翌16日は福島県は会津美里町にある宮里仮設住宅を訪れました。 この仮設住宅には原発事故で立ち入り禁止指定地区となった同県・楢葉町の方々が避難してきておられます。午前中に食事の準備を行い、午後から交流会でみなさんと一緒に昼食をして、お話をうかがったり写真立てづくりをすることができました。 家族離ればなれで暮らしてみえる方は『はやくみんなで暮らしたい』と嘆かれ、狭い仮設住宅での暮らしにうんざりとの声も聞かれました。 1ヵ月から2ヵ月に一度ご自宅に戻られ掃除や片づけをされることもあるそうですが、...

RSYボランティアバス65陣① 3月15日(土)~宮城県・七ヶ浜

3月13日(金)の夜、名古屋・栄を出発。バスに揺られることおよそ11時間。 東日本大震災で津波による大きな被害を受けた宮城県沿岸部の町、七ヶ浜町に到着。 同町の中央公民館で催された「3.11 メモリアル企画 UMITSUNAGU(うみつなぐ)~『10万人の七ヶ浜人』と共に~」に参加。 炊き出しや追悼式のお手伝いをして参りました。               その合間を見て近くにある「きずな公...


Top