町内会での備蓄を始めるところが増えています。

今日は朝から”簡易トイレ”のセットアップ。
10個ずつ袋に入っているものをバラして5個入りに…
守山区のマンションで非常食と簡易トイレを全戸配布するというお話をいただき200セット準備しています。
築十数年のマンションは余程のことがない限り倒壊しませんが、電気・ガス・水道の”ライフライン”は止まってしまいます。
水・食料・トイレは各家庭で必ず用意しなければなりません。
今回配布されるのは居住者の数に関わらず、アルファ米3食、保存パン1缶、トイレ5個ですが、これだけで到底足りるものではありません。
「非常食とはどういうものか、簡易トイレはどういうものかを知っていただき、家庭で防災を考えるキッカケになれば…」という自治会役員の切なる思いが込められています。

 

 



Top